ホーム >> 紅華の森 >> 新着情報 >> 事務所だより >> 庭に世紀の花(リュウゼツラン)が開花

事務所だより

カテゴリ

過去の記事

お気軽にお問い合わせください

サービスのご案内
  • 読谷の里
  • ショートステイ
  • デイサービス
  • 居宅介護
  • 訪問介護
  • ふれあいの里
  • ふくぎの里
  • 紅華の森
  • 栄養課
  • 読谷の里 入所申込書PDFダウンロード
  • 紅華の森 入所申込書PDFダウンロード
紅華の森

事務所だより

2020年11月 2日

庭に世紀の花(リュウゼツラン)が開花

リュウゼツラン (4).JPG リュウゼツラン (7).JPG
リュウゼツラン (3).JPG リュウゼツラン (11).JPG
リュウゼツラン (6).JPG リュウゼツラン (5).JPG

リュウゼツランは、数十年に1度だけ花を咲かせることから「世紀の植物」とも呼ばれます。sun開花時期が近づくと、放射状に広がる葉っぱの間から太い茎を伸ばします。また採取されるシロップはテキーラの原料としても知られているそうです。紅華の森が開設してから4年目にして開花しました。happy01ご利用者も、こんなりっぱな花は見たことが無いと話されていましたよ。note

←前の記事へ

カテゴリ一覧へ

次の記事へ→