ホーム >> 紅華の森 >> 新着情報 >> 事務所だより >> 黒糖寄贈:コロナに負けない。

事務所だより

カテゴリ

過去の記事

お気軽にお問い合わせください

サービスのご案内
  • 読谷の里
  • ショートステイ
  • デイサービス
  • 居宅介護
  • 訪問介護
  • ふれあいの里
  • ふくぎの里
  • 紅華の森
  • 栄養課
  • 読谷の里 入所申込書PDFダウンロード
  • 紅華の森 入所申込書PDFダウンロード
紅華の森

事務所だより

2020年11月 9日

黒糖寄贈:コロナに負けない。

沖縄県農業協同組合さんより、黒糖の寄贈がありました。happy01

添えられた、お手紙には「県内の高齢者施設の職員の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染拡大予防のため、極めて厳しい状況の中で、強い使命感を持たれて日々の業務に従事されており、心から敬意を表したいと思います。また入居されている皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染への不安とご家族の方々にお会いする機会が限られて寂しいお気持ちに耐えながら日々過ごされていると思います。今回当組合では県内の高齢者介護施設の職員及び入居者の皆様へ敬意と感謝、そして激励させていただく気持ちを込めて、当組合の製糖工場で今年製造した黒糖を配布させていただくことに致しました。沖縄の特産物である黒糖は、疲労回復効果が期待されると言われているミネラル分を多く含んでおりますので、皆様方に召し上がっていただければ幸いです」と書かれていました。sun

沖縄県農業協同組合の皆様も、同じように日々の感染予防に気を配られ、頑張っておられると思います。皆様からの敬意と感謝、激励をありがたくお受けいたします。入居者には、毎日、お茶と一緒に黒糖は欠かせないものです。皆さん大変喜ばれております。本当にありがとうございます。notes

 

黒糖寄贈 (2).JPG黒糖寄贈 (1).JPG

 

←前の記事へ

カテゴリ一覧へ

次の記事へ→